2010年12月13日

プログラミングの経験

元々文系だし、プログラムなんて自分には絶対無理だと思ってたし、もう若くないし……
それなのに、なぜつくるのか?
さてはて……
少なくとも昔からモバイル好きで、Windows Mobile時代から自分でアプリをつくってみたいとは多少思ってました。
しかし、多少スクリプト言語をかじってWebページに使ったりしたくらいで、本格的な言語はちょっとCを勉強してみてすぐにポインタでつまずいて挫折して以来。

やっぱり自分には向いていない。

それなのに、引き返せないところまで踏み込んでしまった。
最初にJavaの勉強が必要とのことで、一応やってみましたが、満足に書けもしないうちにAndroidに移行するとは無謀極まりない。
一年未満の勉強でObjectiveCで大ヒットiPhoneアプリを創ったという中学生とはとても張りあえないのに(ま、そもそも灘中学生なんかとは張りあえない)、どうしようもない馬鹿としか言いようがない。

Google先生たちがいらっしゃらなければとてもじゃないけど、少しも進まなかったし、読んでも理解できずにコピペ(はしてないけど)に近い状態で書いている状況で本当に良いのだろうかと思う今日この頃。
タグ:Android開発
posted by 白虹 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発

作っているアプリ

「創る」か「作る」か「つくる」か……
いや、レベルが小学生の工作程度なので(小学生の方がプログラムは早く覚えるかも知れません)、やはり「作る」が相応しいですかね。
この先まだまだ挫折するチャンス(笑)はたくさんありそうなので、あえて詳しくは述べませんが、作っているのはメモ帳系のアプリです。というか初心者は簡単なプログラムをたくさん書くことが上達の秘訣のはずですが、簡単なものって思いつかない(苦笑)。
たまに思いついてもいざつくってみようとすると、意外に難しくて挫折する。
そもそもゲームとか特別な状況(※)でないとあまりやらないし、ツールしか思いつきません。
それくらいなら、いっそ本当に創りたいものをつくってしまえ!ということで自分にとっては手に余るものを書き出して、現在死にそうになりながら書いてます。
プロならきっと三日くらいで創れちゃうんでしょうけど、3ヶ月を優に超えてもまだできない(涙)。
しかし、いまさら引き返せない。ここまでやったのに……
とはいえ、本当に完成させられるかいまだ疑問。
しかも、技術的限界のため本来想定した機能の実装を次々に断念。
夢描いたものとはかなり違うことになりそう(苦笑)。
最終的には自分の理想のエディタを創りたいところですが、このメモ帳系アプリですらまともにできそうにないのに、夢のまた夢ですね……

(※)思ったようにいかなくて苛々している時にマインスイーパーとかソリティアを数時間ぶっ続けでやって、視力が極度に低下してきました(苦笑)←笑い事じゃないけど。
タグ:Android開発
posted by 白虹 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発

ブログのタイトル

このブログを作るにあたってタイトルに迷いましたですよ。

本当ならストレートに「王様の耳はロバの耳」にしたかったのですが、この場合「ドロイド君の耳」になってしまい?、そうするとちょっと長い。
「後悔日誌」も有力な候補だったのですが、ありがちだし、「開発」と掛けたかったというのもあり、「壊滅日誌」に決めました。

まあ、単に穴を掘って叫ぶだけですから、なんでも良かったんですけどね(笑)。
posted by 白虹 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発

ブログ開始の辞

何を間違ったか、およそ向いていないのにAndroidアプリを自分でつくろうと思い立ち、その結果訳が分からなくて死にそうです。
しかし、実はもうかなり途中まで来ているので(完成間近?あるいは遙かに未完成?)、いまさら感が漂います。
それでも、やはりどこかにはけ口を求めないと本当に死にそうなので、弱音を吐くため(だけ)のブログを作りました。

基本的に誰かに読んでもらうことを前提としておらず、グチグチ言うだけなので、誤って読んでしまった方は気分が悪くなるだけかも知れませんが、ご容赦を。

あ、それからこのブログになんらかの答えを求めないでくださいませ。
他の方の参考になるようなことは書けません。
自分が分かっていないだけで、大きく間違ったことを書くかも知れませんので。
タグ:Android開発
posted by 白虹 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発