2011年03月05日

Java再入門

昨日「インストールされていない」と書き込んだ後有効なインストール数3、合計5(?)になりました。
もしかして、このブログをご覧の方がお情けでインストールしてくださったのでしょうか?
そうだとしたら、ありがとうございます。
一度も誰の目にも触れることがないということは回避できたので良かったです。

アプリ紹介の画面キャプチャーは一部偽造しましたが、自分自身での使用方法としては以前に書いたように基本的に学習用アプリとして作り始めたので、Android/Javaの構文や覚えておきたいこと、SQLのコマンドだとか、一般教養、トリビアのネタなんかを放り込んでいます。
(ちなみに自分で気に入っているのは、本文エリアダブルタップでの画面拡大です)
本来の目的からするとまだまだ機能が不足していますし、データがあってナンボのアプリなので、モバイル端末でチマチマ入力するのは大変です。現実的にはPCでデータを作成できるようになってから評価されるようになると考えています。

今は一部のPDAマニアが対象ではなく、ユーザーの裾野が大きく広がっている訳ですから、なるべくハードルを低くするため、Excelなどでデータを作ってインポートするとか色々考えて作りかけてみたこともあるのですが、ローンチを早めるためにデータインポート機能はいったん保留としました。
一番良いのはPCのWebブラウザからデータを作る方法でしょうけど、結構色々と難関が控えていそうですね。
新たにPHPを勉強するのも辛いし、SQLiteのデータをどうやって作るようにするか、改めて考えねばなりません。
とりあえずAndroidアプリの機能強化はいったんお休みして、初心に戻り、Javaの初歩を勉強し直そうかな、と思っています。

posted by 白虹 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発