2011年12月02日

L----Note V1.7公開

さて、長らくのご無沙汰でした。
興味のない方にはまったく興味がないと思いますが、ようやくV1.7を公開しました。
今回のバージョンアップは自分としても待望のWZなどのアウトライン文書のインポート/エクスポート機能がメインです。
実はこの機能、最初のデータベースの設計が(初心者ゆえ?)ダメダメなものだったので、データベース構造を変えてから、つまりVersion2にしてから、と思っていたのですが、気が変わりました。
というのも、ここまで来るのもやっとな自分は、やはりプログラミングに向いていないので、Version2など目指さずに辞めた方がいいよなあ、と考えている訳です。
その前に本来目的としていて、自分としてもぜひ欲しい機能であるインポート機能をここで実装してしまえ!と方向転換したのです。
これで、もともと是非とも実装したかった機能はあとひとつ、となりました。(?)
どうやったら実現できるかまるで分かっていないんですけどね。

それにしても、インポート機能は大変でした。
これまで匂わせて来たように、これだけをずーーーっとやってきたと言っても過言ではありません。
それでも、イレギュラーな見出し文字がないものを取り込む段階まではまだ根性が続いていたのですが、イレギュラーを処理する段階ではもう、1ステートメント変えるごとにまったく動かなくなることもあったりしたほど、調整調整調整調整の連続!
途中からもう論理ではなく結果でしか判断できなくなって、「これってもうプログラミングじゃないかも」と思い始めてきました。
まあ、それだけ頭が悪いということなんですけどね。

言い訳ですが、この機能は行の処理が非常に微妙なだでなく、L----Noteに動作に合わせて取り込むにはそれなりの苦労があったのです。
でも、この機能はベータ版と銘打っている通り、多分まだまだバグが無数にあるのではないかと思います。
まあ、いまだ実ユーザーが100人未満でしかない超マイナーアプリなので、そうたくさん問い合わせは来ないでしょうけど、いったん来たら解決に時間がかかりそうなのが憂鬱です。(ちなみにこれまで僕のアプリの問い合わせは一件も受けたことがありません。エッヘン!(笑))
posted by 白虹 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Android開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51335777

この記事へのトラックバック